スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ドットアクション
いつぞや伝えたドットアクション。作った中で、良さそうなの?を選び載せました。

攻撃モーションの、大斬りと通常キックです。待機や、他のモーションは・・・見たかったら言って・・・

妙に早いのは愛嬌。



20070527175352.gif

続きを読む
スポンサーサイト
2007/05/27(Sun) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
無題4
暗い暗い夜。此処は路地裏だろうか。湿った様子はなく、むしろ乾き切っていた。その中を一人の女性が走っていた。獲体の知れない恐怖から逃げるように、しきりに後ろを振り向きながら。
曲がり角に差し掛かった時、女性は何かにぶつかって尻餅をついた。その顔は完全な恐怖に歪んでいた。その涙に濡れた瞳の先には一人の女性がいた。髪は黒く長い。顔は闇に隠れて見えない。しかし、緋く光る目だけが闇の中で嘲笑うかの如く浮かんでいた。逃げていた女性は必死に逃げようとするが、腰が抜けて最早動けない。緋い目の女性は何かを手に持っていた。闇の中でやっと見える黒く細長いもの。彼女はそれを解き放った。刀だった。か細い月明かりを全て吸い込んだように刀は銀色に美しく輝いていた。彼女はそれを掲げると目の前の女性を斬りつけた。女性は間高き断末魔の叫びを上げ、その場に崩れ堕ちた。

刀を持った彼女は女性の返り血を浴びていて、顔、服は緋く染まっていた。その姿は彼女の美しさをより一層際立たせていた。彼女は艶やかに微笑み、女性の血を全て吸い付くしたように緋く染まる髪を夜風になびかせていた…

気付いた時はもう夕方になっていた。どうやら布団に寝かされているようだ。隣であやめがほっとしたような顔で僕を見ていた。僕は起き上がり辺りを見回した。あの刀は壁に立掛けてあった。その視線に気付いたのか、あやめは脅えた様な顔で僕を見ていた。大丈夫だよ。あやめをとがめたりしないさ。そう言うと、あやめのは少しほっとしたようだ。
しかし、何故あやめが刀を持った瞬間、あのような事になったのだろうか。もしや、あの刀は…そう思い、あやめに刀を取ってくれと頼んだ。あやめは戸惑いながら、僕に渡してくれた。そして僕はこの刀について話始めた。僕の家の屋根裏にあった事。あやめが手に取った途端、光り出し、あやめの瞳の緋色が増した事。そして今思った、この刀はあやめの物ではないかという事…
話し終えるとあやめの瞳の緋が増していた。やはりこの刀はあやめの物なんだろうと思い、あやめの手に刀を握らせた。そうすると瞳の緋はさらに増し、困惑した顔付きになっていた。僕は微笑み、この刀はあやめにあげる。今はもう、僕が持っていても意味は無さそうだ。あやめが持っていた方が刀も喜ぶだろう。好きに使うと良いよ。と言った。するとあやめは、出会った時よりも艶やかに、その緋くなった瞳をうるませ、微笑み、僕に抱きついた…
2007/05/27(Sun) | 小説 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
なんてこったい・・・
今日はバイトが休みだったので、息抜きに仕事をしに行きました。
え?なんの仕事かって?もちろん、プロデューサーとしての仕事だよ。

てなわけで、青葉区一番町のナムコランドへ足を運びました。
今日は27度の夏日でしたが、ナムコランド内は涼しく快適。仕事もはかどるなぁ。とか思いつつ足を進める。だが、しかし・・・・


あれ?ない・・・

俺の仕事場がねぇー!
続きを読む
2007/05/23(Wed) | THE IDOLM@STER | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
わかるかな?
原作藤宮アプリさんの2007年1月11日 - 2007年3月29日に放送されたアニメを全話ゲットしたと同時に、OP、EDのCDもゲット!単行本も買おうと思ったのですが、高くて断念。

今日3時位に作品が完成したので、リフレッシュ兼ねて一話をついさっき見終わりました。
やれ、実写使ってたり、メインキャラ以外は略されてたり・・・いやね、実写使うのは表現方法の一つとしていいんでしょうが、多すぎではないでしょうか?気になりました。
OP,EDは移動中や、着彩時に聞いてたり。いい曲でお気に入り。

さて、これが何のアニメなのか解りました?放送期間が大きなヒントですね~
藤宮アプリの時点で解った貴方は、なかなかの通と見た!
2007/05/14(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
いろいろ
えっと、いろいろ書きます。

まずキリ番小説。
去年の夏に心のもやもやをどうにかしたいがために書き始めた物だったので苦戦気味。当時の気持ちを思い出しつつ多少書き進んだので、もう少ししたら載せようと思います。

次に、見てくれてるかもしれないネトゲの友達へ。(主にプレイ料金を払うがために、特に行きづらいPSUの皆へ。)
今仕上げに入っている企業提出用課題があるのですが、それが終わったら一段落して、何日かINできると思って居たのですが、他の企業にも作品を提出したいので5月は余裕が無さそうです。今の所6月は企業に出す予定は無く、コンテストに多少出品する程度なのでIN出来そうです。去年の後半を境に、殆どIN出来ない希少種となり、育ちも知識も追いつかない足手まといになってしまいましたが、INした時は皆に追いつくべく頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。

次に、作品UPについて。
最近の授業で格闘キャラのドット絵作成をしています。2.5等身のちびキャラですが、それなりに頑張って作成中です。攻撃モーションは完成したので、今は待機モーションを作成中です。ある程度完成したら載せますので、楽しみに?していて下さい。まぁ、良い出来ではないですが。

今回はこのくらいです。
2007/05/12(Sat) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
思い出したよ。
下の記事UPした瞬間に思い出したよコレ。

2000HITなりますなぁ・・・
早いもんですわ。2000踏んだ人、教えてくださいね~
2007/05/04(Fri) | キリ番 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
バイト先のテンポの良いBGMにノリノリな今日この頃、客足は多すぎです。
何故多いかというと、GWと言うだけではなく、近くで祭やってるんですよ。毎年恒例、結構でかめ?な祭です。この祭は、毎回雨が降る!ときまっていたのですが、今年は降ることも無く、暑い中開催されたようです。今日までなのですが、誰にも誘われないので私は行かない事にします。まぁ、ちょっと企業に出す課題をやらなくちゃいけないってのもあるんですが。


・・・・・・


他にも何か書くべき事があったような・・・

まぁ、いいか。
2007/05/04(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オハヨウゴザイマス。
半日以上寝てました。

5月1.2日と、学校の方のイベントで盛り上がってました。
1日目は、私の所属する学科の交流会で、食べたり、飲んだり、遊んだり、絵描いたり、暴露してみたり、歌ったり・・・いろいろでしたわ。

2日目は、ボウリング。私は見てただけですけど・・・

まぁ、細かい話は↓

続きを読む
2007/05/03(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 ホームに戻る 
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。